オフィスカノン まがいまさこ 馬養雅子

LINKS
CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS
<< 格安スマホへ乗り換えの記・その3 | main |
格安スマホへ乗り換えの記・その4
ビックカメラでの手続きは1時間ほどで終了。ヤマダ電機で買った端末に、ビックカメラで買ったSIMカードを入れてもらう。お姉さんがスマホをぱっくり開けて、中の隙間にSIMカードをそろそろと差し込む。コレ、自分ではできなかっただろうなぁ。まず開け方が難しいし、差し込む場所もわからない。窓口でやってもらってよかった。

「アドレス帳は移せますか?」ときくと、「SDカードにデータが入ってればできます」ということでお姉さんが旧スマホのデータをSDカードに移そうしたけど、うまくいかない。で男性の店員さんがあれこれやってくれて、SDカードを新スマホに入れたけど文字化け。再チャレンジして、今度は文字化けしないでデータが移せたのだけど、文字化けしたデータもそのままになっている。それは、1項目ずつ削除していく必要があるようだ。
さすがにそこまでは頼めないので、「あとは自分でやります」と引き取った。
データの移転も自分ではできなかったと思う。ビックカメラのお姉さん、お兄さん、ありがとう!

新しいスマホを持ってルンルンとおうちに帰る。さっそく今まで使っていたアプリを新スマホにダウンロード&インストール。これにはちょっと時間がかかったけど、夜のうちにほぼ完了。なんの問題もなくスマホが使えるようになった。
iijはドコモの回線を使っているとのことで、つながらないということはまったくない。翌週、福島県の羽鳥湖というところへ行ったが、山の上のほうでもちゃんとつながった。
端末が新しくなり、電池のもちが非常によくなったのもうれしい。これまではちょっと遠出すると1日もたないこともあったのに、今は充電しなくても3日はもつ(これは使い始めたばっかりだからだろうけど)。
ということで、月7000〜8000円したスマホの料金が、月1600円+留守電サービス料300円の計1900円になった。乗り換え作戦大成功!

大手3社以外の通信事業者でもスマホが使えるということは、意外にみんな知らない。話をすると「そんなことできる?!」」という人もいて、説明すると、「ジェネリックみたいね」という。確かに、大手の会社が設置した設備を安く使うというのは、お金をかけて開発した薬を別の会社が安く作るというのに似ているかもしれない。

料金体系のことでいえば、私は仕事柄、生命保険の見直しに似ていると思った。必要以上に高い保障額といろいろな特約のせいで保険料が高くなっている保険を解約して、必要な保障額と特約に絞った保険に入り直すことで保険料が安くなるイメージだ。
保険の見直しは、私がFPの仕事を始めた15年前くらいにブームになって、その後もずっと続いている。新しい保険会社や保険商品も登場し、昔に比べると保険料はかなり抑えられるようになった。

それと同じように、多くの人が安くスマホを使えることを知って携帯電話会社を乗り換えるようになれば、首相が「料金が高い」などといって圧力をかけなくても、大手会社は料金体系を見直さざるを得なくなるのではないかなぁ。

ということで、通信費の節約に興味のある人はぜひ参考にしてくださいませ。

おわり
| - | 18:16 | comments(0) | - | - |