オフィスカノン まがいまさこ 馬養雅子

LINKS
CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS
<< まだまだ多すぎる | main | それっていくら? >>
「便利」で「おトク」を「安全」に
たいして手間がかかるわけじゃないのに、しようしようと思いながらいつの間にか月日がたってしまう−−そんなことってありますよね。
実は私にも。去年から持ち越してしまいました。それは、ネット取引に関するIDとパスワードを整理すること。

数えてみたら、ネット取引をしている銀行・証券会社が8社、ショッピングサイトが5社、明細をネットで見るようにしているところが3社。
そのそれぞれにIDとパスワードがあるわけです。よく利用するところは暗記しているのですが、たまにしか使わないところだと、「IDを書いたメモが見つからない」「パスワードなんだっけ?」ということがよくあり、パスワードを忘れてしまい、再確認あるいは再発行してもらったことも2度、3度・・・。
そんなわけで、全部1カ所にまとめて管理できるようにしようと、ずっとずっと思っているのですが、まだ実行できていないというわけです。
 
まとめたものをどう管理するかも考えなくてはいけません。基本的にネット取引は自宅のパソコンからしかしないので、IDやパスワードが盗まれるといった危険はないにしても、パスワードは自分なりの暗号(?)で書いておくといった必要はあるでしょうね。
それから、新年早々、身近で空き巣に入られた人がいるという話を聞いて、盗まれやすいノートパソコンではネット取引はしないほうがいいな、とも思いました。

ネット取引のサイトの中でも、セキュリティーの厳しいところとそうでもないところがありますね。証券会社の場合、IDと数字4ケタの暗証番号だけでアクセスできるところもあれば、店番号、口座番号、暗証番号、セキュリティーコードと、4つ入力しなければならないところもあります。
銀行では、IDとパスワードだけのところと、ID・パスワードでログインしたあと振込みをするときなどは、あらかじめ送られてきている乱数表(?)を使ってキーコードを入力しなければならないところもあります。
どちらかといえば、多少の手間がかかっても入力回数が多いほど安心です。

といっても、基本的に証券会社は口座にある金額以上の買い注文は出せないので、それほど心配はしていません。やっぱり銀行ですよね。幸いにして私個人は、今のところトラブルに巻き込まれたことはありませんが、ネット取引している口座にはあまりたくさんお金を置いておかない、といった工夫はしておいたほうがよさそうです。
便利でおトクなネット取引ですが、みなさまもセュリティーには十分お気をつけくださいね。

| - | 00:26 | comments(0) | - | - |