オフィスカノン まがいまさこ 馬養雅子

LINKS
CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS
<< オマケなんていらない | main | おんなじ気持ち >>
ストライキのプラス・マイナス
今年もプロ野球の季節がやってきましたね。
まるで去年、なにごともなかったかのように、2リーグ制で・・・。

昨年の春ごろ、わが家では「今年は久々に野球を見よう」という話が出ていたのですが、いつのまにか春がすぎ、夏がすぎてしまいまいた。そこへ降ってわいたような近鉄とオリックスの合併話。「来年はどうなるかわからない」と、あわてて神宮球場のヤクルト--阪神戦のチケットを買いました。

チケットはインターネットで購入。支払いはクレジットカードからの引き落としで、チケットそのものは近所のコンビニの端末で発券してもらいました。
なんと便利になったことでしょう。

ああ、それなのに、その試合は9月18日。
そう、プロ野球史上初のストライキで中止になってしまったんです!

選手会を応援していたので、ストライキそのものに関しては恨みはありません。
でも、そうなると払い戻しが必要です。
クレジットカードでした買い物の払い戻しはけっこう面倒というイメージがありましたが、意外にあっけなく、チケットを発券したコンビニに行ったら、すぐにお金を返してもらえました(もちろん、チケットは渡してしまうことになるので、記念にコピーとっておいたのはいうまでもありません)。

払い戻しは簡単にできたのですが、ネットで購入したさいの「電子チケットサービス料」が1枚につき210円、「チケット引き取り手数料」が1枚につき100円かかり、これは戻ってきませんでした。
ま、昔は雨天中止のときでも、球場まで行って払い戻しを受けていたことを考えれば、このくらいの手数料は許容範囲でしょうか。
というわけで、この試合に関しては、こんなふうになりました。

 ・チケット代      プラスマイナス0円
 ・手数料        マイナス310円
 ・中止によるがっかり感 プライスレス


| - | 23:49 | comments(0) | - | - |